Inauiring mind and development cpability.

お知らせ:新型コロナウイルス(COVID-19)に対する弊社での対策について

 中辻電制株式会社では、新型コロナウイルス(COVID-19)に関する緊急事態宣言解除後の方針を以下のように取決めます。当社役員、従業員、協力会社含め全従事者は、この取り組みを遵守し営業活動を行います。

【ケース1】:大阪府モデル・新型コロナ警戒信号が「青または黄」の場合

 

→就業中のマスクもしくはフェイスシールドの着用(9/1更新)

→各自作業中は1m以上(できれば2m以上)のディスタンス確保を心がける

→1m未満での真正面での対話を避ける

→出勤時、外出から帰着時の手指消毒の徹底

→不安を感じた時は、備付の非接触体温計とパルスオキシメータにて測定を行う

→社外の方が長時間当社に訪れる場合はマスク着用(朝礼時指示)

New:1秒で体温測定ができる最新の非接触体温計を導入しました(7/10)

 

【ケース2】:以下のいずれかの場合になった時は、現在の就業時マスク着用や在宅勤務、自宅待機、時短勤務など現在まで行っていた強化対策を再び実施します。

 

・大阪府モデル警戒信号が「赤」になった場合

・東京アラートが発布された場合

・日本政府から再び緊急事態宣言が出された場合

 

【当社は、安心して業務が行える場を提供するため、以下のウイルス対策を常時行います】

1.配達品受入時の安全を確保するため、出入口に抗ウイルス透明シートでシールドを設置します。

2.使い捨てマスク、消毒用エタノールを配布します。

3.感染危険度が高いとされるトイレに対しては、毎朝の消毒と常時換気を継続し、後述のプラズマクラスター発生装置を取付けます。

4.手洗い場の共用タオルを、ペーパータオルに置き換えます。

5.人が手に触れる場所をJR西日本が車両に導入している長時間効果が発揮される抗ウイルスコーティング剤でコーティングします。

6.ウイルスの不活化(抗ウイルス)に効果があるとされる機械装置の導入を進めます。工場内換気装置の導入や、感染危険度が高いとされるトイレに、プラズマクラスター発生機を取付けます。

 

以上の方策は5月末までに施工を完了させ、6月1日より実施します。

中国・上海方面向け事業への影響と対策

弊社における海外事業におきましては、事業全体で見て大きな影響は出ておりません。

現在はリピート品に対するフォローのみですが、交流再開が可能になり次第順次事業を再開してまいります。

弊社では、産業用ロボットや自動化設備の制御盤制御装置の製造を行っております。また、海外事業として、中国上海を拠点に製品の販売とサービスの提供を行っております。

中辻電制株式会社

Copyright(C) 2009 Nakatsuji Engineering Co.,LTD. All Rights Reserved.

工場・事業所

大阪府茨木市島1丁目11-20

TEL 072-632-0323

FAX 072-628-6906

E:Mail  info@n-d.jp

上海オフィス

上海市南北区霊石路999弄31-201

TEL +86-13072885141

FAX +81-72-6286906

E:Mail  info-c@n-d.jp

  • Instagramの社会のアイコン
  • Google+ Social Icon
  • taobao_ico
  • wechat_ico2